窓の外は雨 2020.02.24

窓の外は雨♪、化粧する君のその背中が小さく見えて は、伊勢正三?外は白い雪の夜は 吉田拓郎、年上の建築家もいいけど、音楽家も深い!家のつく職業の人は、幻想を表現する人かな。大きく見えるばかり!拓郎の神田川が、聴ききたいな。 カフェの窓の外、ちいさなシクラメンを飾ってみました。 井上陽水 少年時代、建築より音楽出来る人に憧れ続けています。

カテゴリー: ブログ, 建築 | コメントする

家づくりの記録と記憶 2020.02.23

ジャクリーヌ デュプレ、天才チェリストの名前受け継いだバラの写真を表紙にした写真集を建主さんにプレゼント。オーナーの好きだった花です。これまで設計、デザイン、一緒させて頂き、僕も好きだな!と思う花を表紙にした家づくりの記録を写真集として残し渡して行こうと思います。楽しみ、あの人は、コスモスとか、ひまわりとか、桜とかオオイヌフグリとか・・独断です。

カテゴリー: ブログ, 建築 | コメントする

子ども時代のコート 2020.02.20

今日は、病院の日。白血球が減り続け、ボーダーを超えてしまい定期で、血の検査の日でした。感染症に無防備な体に進化、退化中? 帰り道、京阪電車の踏切を渡りました。この踏切を渡るたびに、子どもが電車好きだったので、この場所で喜んでいた姿とその時来ていたコートを思い出します。あっという間に、時過ぎて。家族旅行も住まいもなくゴメン、ゴメンとレールを見ながら。 小さなことを憶えておきたいと思います。

カテゴリー: ブログ, 子供 | コメントする

水仙 NORA 2020.02.17

春みたいな日々。二月 いいのかな?好きな水仙を相方に生けてもらいました。建て主さんセルフの塗り壁の住まい、雑ですが、いいなと思う。 手仕事には、手触りと手ごたえが、あります。

カテゴリー: ブログ, 建築 | コメントする

シクラメン ユーラシア大陸 2020.02.12

昨年の夏に、7年育てていた原種のシクラメン フェデリを猛暑枯らしてしまい、ずっと凹んでいましたが、同じ佇まいのコウムを見つけ、鉢に。フェデリと違い賑やかな感ですが、どこか儚さが似て。 葉と花の季節違うフェデリをまた育てたい。

カテゴリー: ブログ, 自然 | コメントする

食はいのち 2020.02.08

エプロン持参で、おいしいおむすびの作り方を習いに行って来ました。スキルよりも、その人を思ってつくるという佐藤初女さんの哲学を知りました。家を作るのも全く同じです。この普通が途切れそうになっています。知り合いのオザキマサキさんの写真も静かで、穏やかで。習ったお結びが、早くつくりたい!

カテゴリー: ブログ, | コメントする

二月 2020.02.01

コデマリが咲いた。しなやか、雑草のよう。

カテゴリー: ブログ, 建築 | コメントする

ワカサギ 2020.01.25

子どもが、食べきれないほどワカサギを捕まえてきたとカフェで一緒のスタッフからの頂きもの。モロコより美味しいかも。熾火と七輪と塩で大事にいただきます。

カテゴリー: ブログ, 建築 | コメントする

朝の散歩 2020.01.22

ロンと散歩の朝。湧き水とクレソンの群生地発見!霜をロンが踏んで行く。

カテゴリー: ブログ, 建築 | コメントする

変わらない事 比良 2020.01.20

近くのお寺の板を新調させて頂きました。伊勢神宮のワールド。式年遷宮、変えること、壊すことで、変わらない大事を紡ぐ事、四季あること。

カテゴリー: ブログ, 建築 | コメントする

偉大なるギャツビー 2020.01.19

子どもが、グレートギャッビーを持っていた!ロストジェネレーション、偉大なるギャッビー!過去へ過去へと引き戻されながらも、流れに逆らう舟の様に、力のかぎり 漕ぎ進んでゆく。10代後半に好きだった本が、40年近く経って子どもが、手にしている。

カテゴリー: ブログ, 建築 | コメントする

採ってもなくならない安心と幸せ 2020.01.19

しょうず 、生水、清水 とも。湧き水の事を湖西 滋賀では、しょうずと。沢蟹やドジョウと一緒に住んでいたクレソンと蕗を山から今朝。
採りやすい場所に移植 、増やします。

カテゴリー: ブログ, 建築 | コメントする