ストーリー 物より事。2020.03.14

建主さん立会いのもと120年の杉の木を無事に林業家の知り合いに伐採してもらいました。ゆっくりと倒れてゆきました。上のお子さんは、今四才。憶えていてくれるかな?朽木の奥山の空気と、伐ってくれた人、その木を代々育ててきた山主さん、みんなそこに居たこと、何より大切にそんな家づくりを始めようと思った両親の事。住まいづくりの始まりから一緒します。家は大事。想い出は、もっと大事、どっちも築いて行きます。 フキノトウが咲いていました。

カテゴリー: ブログ, 建築, 未登録 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です