植物と暮らす2019.09.06

留守番の紀州犬ロンも待っていますが、ランやサボテンも待機中。紅の山芍薬の種、白のシランの種も鉢から溢れそうな明日、植物と暮らしたい。結婚できない男を思い出した!

カテゴリー: ブログ, 建築, 未登録 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です