ブルーベリー 2018.08.14

摘みたてのブルーベリーを40年以上前の同級生から頂き、炭火で、きび糖と煮ています。木のヘラ シャモジが落ち着きます。作り手の顔がわかる、近くの材で作る、ゆっくりとシンプルに作る、素材をいかす、ゴミを出さない、ジャムづくりは、家づくりに繋がって。

カテゴリー: ブログ, 建築 | コメントする

夏野菜 2018.08.11

古民家が解体前される前に引き取ってきた民具 杉樽で、前からやってみたかった糠漬けデビューしました。初の浅漬け、イメージ通りの味です。

カテゴリー: ブログ, 建築 | コメントする

外国生まれ 2018.08.11

高砂百合が、庭に勝手生え。鉢で育てている笹百合や黒百合と違い、どこかおおらか。

カテゴリー: ブログ, 建築 | コメントする

多様 2018.08.09

木のコースターの注文を頂き製作中。10センチ角の品物でも こだわり。近くの山の木、天然乾燥 、手仕事なのは木の家づくりと一緒。九月に開所される知り合いの障がい福祉サービス事業所 開所式の記念品、ひとつひとつが多様、自然ゆえオンリーワン。

カテゴリー: ブログ, 建築 | コメントする

焼担当 2018.08.06

昨日は、安曇川流域 森と家づくりの会 毎年恒例の夏イベント びわ湖の源流 朽木の奥山 針畑川での伐採イベントの日でした。15回目 50名以上の参加者に加えスタッフ家族と一緒にひととき 人と木を。僕は鮎焼担当、幼少の頃から子どもも山に入らせているので、伐採にときめかず スタッフ側で焼担当、炭の起こし方、串の刺し方、鮎の食べ方。退屈そうな末っ娘を見て カエルの歌をピアニカで弾く兄の空気を送っていたことを思い出していました。10年ってあっという間。楽しい時間をありがとうございました!

カテゴリー: ブログ, 建築 | コメントする

お父さん 2018.08.04

湖西滋賀の山村 朽木へ。明日の伐採イベント準備と岸本工房さんへ木の引き取りに。天然の涼風、変わらない贅沢時間が、朽木の奥山にはあります。
愛犬ロンのお父さんギンにも会ってきました。(ギンは岸本工房さん 製材所で建築会社の番犬です、その子供を縁あって頂いています。)黒くて威喝そうですが、とても穏やかなお父さんでした!初対面!息子のロンにいつか合わせてやりたいです。

カテゴリー: ブログ, 建築 | コメントする

糠漬け 2018.08.02

昨年 近江舞子の古民家解体で見つけた民具、小ぶりの桶を社の大工に手入れしてもらって、箍を入れ直し、塩で洗い、熱湯をかけ、井戸に浸し、干し、また、浸し。糠漬けデビュー。試運転 捨て野菜とパンを投入。

カテゴリー: ブログ, 建築 | コメントする

葡萄の季節 2018.07.31

葡萄が今年も。小さな自社農園。

暑いけど焼杉 メイク中。燃やせ燃やせ!

カテゴリー: ブログ, 建築 | コメントする

ブルーベリー 2018.07.30

昨日は小学校の同級生宅、リフォームの打合せで訪問。毎年10キロは、作るという自家製ブルーベリーのジャムを帰りに瓶詰で。末っ子が培養しているヨーグルトと10時の休み。とてもとても。ブルーベリーの苗を買わねば!

カテゴリー: ブログ, 建築 | コメントする

海の匂い 2018.07.27

弟の親方 大工ではなく、バイク屋の親分から差し入れ、僕の一番好きなステーキ、若狭の宝石。30年の歳月 が!!。少ないけど出会う人に恵まれて。何より気持ちが嬉しい!ロンは、わかっています。

 

カテゴリー: ブログ, 建築 | コメントする

成長 2018.07.27

事務所の小さな冷蔵庫を久々に掃除、忘れていたクマ肉が、冷凍庫から。何と物々交換 やったか?ロンにも焼くとドッグフードとは、反応が全然違う!野性を忘れてなかった。

カテゴリー: ブログ, 建築 | コメントする

天然乾燥 2018.07.23

僕達の家造りを支える山側のメンバー 朽木の梅本さんから今度建てる住まいの木が、工場に入荷しました。3年から、10年ほどゆっくりと自然に寝かせて乾燥させた木をもう一度挽いて(二次製材)もらって頂いています。ありそうでなかなかない天然乾燥の木です。組むのが楽しみ!

カテゴリー: ブログ, 建築 | コメントする