青年は荒野をめざす2019.08.01

「青年は荒野をめざす」という小説を、昔 家出したかった16か17才の時に読んだ事を草刈りしながら。今日は、朽木の奥山、限界集落 というか、既に人のいなくなってしまった、消滅してしてしまった集落の農地の草刈りに社員と行って来ました。農業、田んぼ はじめる準備です、近くに暮らす平飼いの鶏にも会いに行ってきました、カフェ ルブァン のシフォンケーキのメーカーです、天然!楽しいこと おいしいこと、うれしいこと 共有したいなと思います。

カテゴリー: ブログ, 建築 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です