焼担当2018.08.06

昨日は、安曇川流域 森と家づくりの会 毎年恒例の夏イベント びわ湖の源流 朽木の奥山 針畑川での伐採イベントの日でした。15回目 50名以上の参加者に加えスタッフ家族と一緒にひととき 人と木を。僕は鮎焼担当、幼少の頃から子どもも山に入らせているので、伐採にときめかず スタッフ側で焼担当、炭の起こし方、串の刺し方、鮎の食べ方。退屈そうな末っ娘を見て カエルの歌をピアニカで弾く兄の空気を送っていたことを思い出していました。10年ってあっという間。楽しい時間をありがとうございました!

カテゴリー: ブログ, 建築 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です